純ドメ日本人がTOEIC900点を達成するまでの勉強法

Officetown

筆者は生まれてから30年以上ずっと日本で暮らしています。住所は関東から出たことがありません。

留学経験もなく、海外経験は2週間のホームステイ1回のみ。

それでも、TOEIC900点を取得し、現在外資系企業でグローバルプロジェクトのPMとして働いています。

英語が必要な環境にいたので、英語力を身に着けるための勉強法をいろいろと調べ、試してきました。

その中でも、実際に英語力アップに直結したと実感したものを、本記事で紹介します。

筆者のTOEICスコアの変遷

筆者のTOEICスコアは、以下のように上がってきました。

学生時代・・・680点

就職2年目・・・780点

就職3年目・・・825点

就職5年目・・・845点

就職8年目・・・900点

なかなか順調にスコアアップしてきたように思います。

スコアアップするにつれ、英語の勉強法も変わってきました。

それぞれのスコアに応じた、効果のあった勉強法を紹介します。

TOEIC600点台での勉強法

TOEIC600点台では、Part3, Part4のリスニングで聞き取れないことも多いため、TOEICの問題形式でひたすら問題を解きました。

使用した問題集は桐原書店のこちらの問題集です。


新TOEICテスト リスニング 練習問題300問

桐原書店は英語参考書に定評があり、大学受験の際にもお世話になりました。

こちらの問題集は問題数が多く、数をこなすのに適しています。

Readingセクションについては、TOEIC600点台だと読解スピードがまだそこまで早くなく、Part7の最後まで解ききれないと思います。

解答スピードを上げるために、こちらの問題集を使用しました。


TOEIC L&Rテスト レベル別問題集 730点突破 (東進ブックス レベル別問題集)

この参考書は1日10分で学習できるようになっており、1日分の問題には Readingの各セクションが数問ずつ含まれています。制限時間7分ですべて解ききるように毎日学習することで、問題を解くスピードを上げることができるようになります。

【トライズ TOEIC(R)対策プログラム】2ヶ月で最大200点アップ保障

TOEIC700点台での勉強法

TOEIC 700点台では、英語に触れる量を増やすことで、得点アップを図りました。

具体的には、勉強に英会話を取り入れることで、インプットとアウトプットの量を増やしました。

ちょうどオンライン英会話のサービス提供会社が充実したころだったので、オンライン英会話で毎日30分英語で話す時間を作るようにしました。

オンライン英会話を毎日やっていると、だんだんと自分の英語力がアップしていることに気づける(相手の言っていることが聞き取れている!とか、新しい言い回しが伝わった!など)ので、月6000円ほどでこの感触がつかめるのは非常に良いサービスだと思います。

オンライン英会話は筆者が使っていたころはレアジョブが主流だったので、レアジョブに申し込みました。

最近ではDMM英会話も評判が良いです。 どちらも無料レッスンができるので、実際にレッスンを受けてみて自分に合っている方で申し込むのが良いと思います。

レアジョブ英会話

DMM英会話

また、語彙力の底上げのため、大学受験で使っていたDUO 3.0をもう一度見返しました。


DUO 3.0

TOEIC 800点台での勉強法

TOEIC 800点台の頃は、引き続きオンライン英会話を継続するとともに、リスニング強化のため、発音練習を取り入れました。

英語の堪能な先輩(非帰国子女)のアドバイスで、

「自分が発音できない音はちゃんと聞き取れるわけがない」

というものがあり、ネイティブの発音を学習することにしました。

ネイティブの発音を学習するにあたり、あえて日本の学習参考書ではなく、アメリカの出版物を選びました。

この本は、各国の英語学習者向けに作成されたもので、母国語が何語なのかによってどういった点に注意すればよいかも記載されています。

もちろん日本語話者の注意点も説明されています。


American Accent Training: A Guide to Speaking and Pronouncing American English for Everyone Who Speaks English As a Second Language (American Accent Traning)

業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH

TOEIC 900点台での勉強法

TOEIC 900点を取得した現在は、TOEICのスコアアップよりも、実際のグローバルビジネスで使える英語力のアップのために勉強しています。

移動中はPodcastでCNNやBBCの英語学習者向けプログラムを視聴しています。おすすめは以下のプログラムです。

CNN10

アメリカの高校生向けのニュース番組です。動画なので内容把握がしやすいです。

BBC Learning English

英国BBCの提供する英語学習者向けコンテンツです。レベルに応じた様々なプログラムが提供されています。こちらはイギリス英語です。

他には、人気海外ドラマを英語音声・英語字幕で視聴したりしています。

フラーハウスやGame of Thronesなど、さまざまドラマから自分の気分にあったものを選べるのがよいです。

また、海外の同僚とドラマの話題でスモールトークもできるようになるといった副産物もあります。

【英語】グローバルチームで働くときによく使う英語フレーズ8選

最後に

TOIECスコア別の勉強法の変遷はいかがでしたでしょうか。

スコアが上がるほど高度になっていると同時に、勉強が勉強でなくなってくるというのも特徴だと思います。

実際、TOEIC600点台のころの勉強よりも今の勉強の方が楽しんでできています。

ぜひ皆さんも英語力を伸ばして、より楽しい英語学習をしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

<追記> 記事公開後、学習方法は分かってもなかなか勉強時間が取れない・・・という反応がありました。今はこちらのような英語学習のコーチングをしてくれるサービスもあるので、取り組み方からしっかりサポートがほしい方は利用してみるといいかもしれません。

短期間で成果が出る英語コーチング【イングリード】

コメント

  1. 塩見賢人 より:

    突然の問い合わせ失礼します。
    英語学習ひろば( https://hitononayami.com/ )というサイトの運営を行っております塩見賢人と申します。
    現在は、WEBの立ち上げから日が浅い為、サイト上では個人として運営を行っていますが、弊社で専門の部署を立ち上げ、今後法人として行う予定となっております。

    今回、御社のhttps://www.pm-samurai.net/howtostudy-english/こちらのページを拝見し問い合わせをさせていただきました。
    弊社のこちらのページ( https://hitononayami.com/learning-method/ )では英語資格保持者へ行った、最も効果のあった学習方法は?の調査結果を掲載しております。

    弊社独自にアンケートを行い調査した結果なので、他では掲載されていない内容です。
    弊社では、この調査結果を、現在英語の学習を行っている幅広いユーザーに届けられればと考えております。
    またこのような調査結果を掲載することで、御社のページの信頼度も向上するかと思います。
    引用のリンクを張っていただければ、こちらの調査結果を使用していただいて問題ありませんので、是非ご検討ください。

    また、今後もこのような調査結果を掲載していく予定ですので、是非ご確認ください。

    1. PM Samurai より:

      塩見様、コメントありがとうございます。
      記事拝見させていただきました。私のサイトは英語に関連する記事はまだ少ないのですが、参照できる内容の記事を執筆する際には引用させていただきます。
      また今後もサイト拝見させていただきますのでよろしくお願いいたします。

コメントを残す

*